呼吸について

心を浄化する呼吸

鼻から吸って、口から吐く。

 

吐くことを中心に呼吸する。

 

「吸う」は溜める、独り占めにする、執着っする。

 

「吐く」は執着を取り払う、心を浄化する。

 

最初は呼吸を意識するだけで何か変わるの?って思っていましたが、セミナー初日に自分と繋がる感覚を覚えてから呼吸に対する考え方がガラッと変わりました。

 

私たちの体を家に例えると、多くの人は屋根裏に意識があるので、屋根裏から家の中に意識を持って行く事が大切だと言っていました。

 

実際にブレスワークを始め、意識が体の中心に行くと自分自身と繋がる感覚がありました。

 

例えると風船に付いたヒモが何かに引っかかるようなイメージ。

 

今まで自分の意識がフワフワしていたんだなぁって実感。

 

お腹の辺りが暖かくなり腰の辺りがピリピリしてエネルギーを感じました。

 

安心感に包まれて、とても心地よい感覚。

 

自分自身と繋がる事で自分に対して優しくなれたり、強さを感じれるようになりました。

 

自分自身と繋がり続けるために呼吸に意識する。

 

心を浄化するために意識して呼吸します。

2017-07-24 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 
Comment





Comment