呼吸について

鼻からの呼吸は大事です

今年も残すところ1ヶ月になりました。

 

私はの鼻は慢性鼻炎のため、常に空気の通りが悪かったり気温が低くなると鼻水が良く出ます。

 

先日お客様と呼吸の話になり、鼻からの呼吸の大事さを再確認しました。

 

口で呼吸すると口の中から唾液が蒸発しやすくなり、鼻から呼吸するより体の水分がへりやすくなります。

 

また、口から呼吸すると口臭の原因になりやすく、免疫力が低下しやすくもなります。

 

鼻からの呼吸では毛によって細菌の進入を防ぎ、感染症をはじめ病気にかかりにくくなるんです。

 

鼻からの呼吸は脳の疲労回復や冷え症の予防、このほかにもたくさんメリットがあります。

 

意識的に鼻からの呼吸をして習慣にしていきたいですね。

2017-12-01 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

自分自身と繋がる呼吸

私は幼少期から感情を抑え、体に押し込んできました。
 
 
感情は筋肉に停滞して、張りや痛みなど不調の原因になります。
 
 
罪悪感や不安感、恐れや親に対する怒りなど。
 
 
昨日は自分自身と繋がる呼吸で、今まで体に押し込んできた感情を掘り起こし過去の自分の感情を感じきることをしていました。
 
 
出てきた感情は感じながら呼吸で吐き出します。
 
 
今まで過去の記憶がなく思い出すことがなかなか出来ませんでしたが、呼吸を続けることで過去の記憶が出てくるようになりました。
 
 
出てきた感情がまだ出尽くしていないのか、喉の違和感と咳が止まらない。
 
 
あれ?まだ過去の自分は言いたいことが言えていないのかなぁ⁈
 
 
自分自身と繋がる呼吸。 
 
 
継続することで心と体の変化を実感しています。
2017-09-20 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

体を整えることは呼吸を整えること

夏も後半になり私の肌もだんだん日焼けしてきてました。
 
 
皮膚は3~4週間で新しい細胞といれかわります。
 
 
東洋医学では皮膚の開閉力が落ちると邪気の排出が悪くなると言われます。
 
 
日々、皮膚も呼吸をしてエネルギーを体に取り入れています。
 
 
エネルギーを取り入れることで血液やリンパ液などの循環を促し、体に備わっている自然治癒力が発動されます。
 
 
血液やリンパ液の循環が整うことで、体の自然治癒力が高まり慢性的な疲れや怪我などの回復力も高まります。
 
 
「体を整えることは呼吸を整えること」
 
 
呼吸が整うと姿勢も整っていきます。
 
 
まだまだ暑い日が続きますが、意識的に呼吸でエネルギーを取り入れて暑い夏を乗り切りましょう。
2017-08-21 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

呼吸で整える

呼吸法を中心とした気功の基本には「心を整える」「息を整える」「姿勢を整える」という3つの整えるがあるそうです。

 

3つの中で1つを整えると、残りの2つも自然と整ってくる、というもの。

 

呼吸を深くしっかりして整えていくと、だんだんと胸が開き、姿勢が良くなり気持ちも前向きになってきます。

 

逆に呼吸が浅くなると胸がふさがり猫背になり悲観的になります。

 

しっかり深い呼吸をすることで自然と正しい姿勢になっていきます。

 

日頃から呼吸に意識を向けて、深くしっかりすることが健康の秘訣です。

 

あまり意識をすることの少ない呼吸ですが、今の自分の状態を知る為にも呼吸に意識を向けることが大切になってきますね。

2017-08-14 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

心を浄化する呼吸

鼻から吸って、口から吐く。

 

吐くことを中心に呼吸する。

 

「吸う」は溜める、独り占めにする、執着っする。

 

「吐く」は執着を取り払う、心を浄化する。

 

最初は呼吸を意識するだけで何か変わるの?って思っていましたが、セミナー初日に自分と繋がる感覚を覚えてから呼吸に対する考え方がガラッと変わりました。

 

私たちの体を家に例えると、多くの人は屋根裏に意識があるので、屋根裏から家の中に意識を持って行く事が大切だと言っていました。

 

実際にブレスワークを始め、意識が体の中心に行くと自分自身と繋がる感覚がありました。

 

例えると風船に付いたヒモが何かに引っかかるようなイメージ。

 

今まで自分の意識がフワフワしていたんだなぁって実感。

 

お腹の辺りが暖かくなり腰の辺りがピリピリしてエネルギーを感じました。

 

安心感に包まれて、とても心地よい感覚。

 

自分自身と繋がる事で自分に対して優しくなれたり、強さを感じれるようになりました。

 

自分自身と繋がり続けるために呼吸に意識する。

 

心を浄化するために意識して呼吸します。

2017-07-24 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

ハートを開いてあるがままの自分を受け入れる

ハートは愛や喜び、信頼などのプラスの感情のほか、悲しみや怒りなどのマイナスの感情と深く繋がっています。

 

ハートが開いている状態のときはプラスの感情を感じ、閉じている状態のときはマイナスの感情を感じています。

 

ハートが閉じるとエネルギーの流れも滞ってしまい、悪循環になってしまいます。

 

またハートが閉じたままだと思考中心になり、ハートで感じることも少なくなってしまっています。

 

呼吸でハートを開きエネルギーの循環を促します。

 

ハートを開くことで自分の感情に正直になり、自分に対しても相手に対しても優しくなれるような強さが持てるようになります。

 

以前の私はハートを閉じることが安心だと思い込んでいましたが、ハートを開くことで自分自身との繋がりも強くなり自信を持つことも出来ました。

 

自分を癒すことで、周囲の人も癒すことが出来るようになります。

 

自分のハートを愛で満たすことで他人に愛を分け与えることが出来ます。

 

ハートを開いて自分ネガティヴな感情もポジティブな感情もそのまま感じることで、あるがままの自分を受け入れましょう。

2017-07-06 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

チャクラを活性する呼吸

5月にハートを開くブレスワークを学び、改めて呼吸の大事さを感じました。

 

調べてみると色々な呼吸法があり効果も違いがあり、呼吸の奥深さを実感しています。

 

レイキの伝授の時にも、チャクラを活性する呼吸法を学び私は今でも実践しています。

 

エネルギーを呼吸と一緒に全身を巡らせる事で、肉体を浄化し、エネルギー体(オーラ)を活性する方法。

 

この呼吸法をすることで瞑想にもなります。

 

心が落ち着きリラックス効果もあり気に入っている呼吸の一つです。

 

ゆったりした姿勢で、レイキを感じながら目を閉じて腹式呼吸をします。

 

吸う息と共にレイキエネルギーが全身の細胞ひとつひとつに届き溢れるのを感じます。

 

吐く息と共に、体内の緊張やネガティヴな想いを体の外に放出されるのをイメージして呼吸を繰り返します。

 

各チャクラからエネルギーを入れ呼吸を繰り返しチャクラを活性していきます。

 

このとき私はチャクラから噴水のようにエネルギーが出ているのをイメージして、より遠くに出すことを意識しています。

 

自分の中でもイメージしやすく、初めてでも簡単にできると思います。

 

エネルギーの流れを循環させるのにとても効果的で、体をリラックスさせるのでメンテナンスにも有効です。

 

これから気温の変化で体が疲労しやすくなる季節なので、呼吸でセルフメンテナンスしてみて下さい。

2017-07-02 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

心身を調整する呼吸

梅雨の時期は雨や曇り空で、体や気分もスッキリしない日が増えるのではないでしょうか?

 

また、天気だけでなく気温の変化も体や心に影響を与え不快に感じたりします。

 

天気や気温の変化は、私たちの内臓や血管の働きをコントロールする自律神経に影響してストレスを感じさせています。

 

夏に近づくと冷たい飲み物をたくさん飲んでしまう機会が増えたりすると内臓の働きが悪くなってしまったりします。

 

内臓の働きが悪い時や気分がスッキリしないような時には、呼吸を長くゆっくり吐くことで自律神経を整えることができます。

 

また呼吸で自律神経を整えるだけでなく、肩こりや首こりにも効果がありますし、リラックスに関わるセロトニンの分泌を促し心が落ち着いてもきます。

 

不安を感じたり緊張しているときは呼吸が浅くなっていることがあるので呼吸に意識して状況を変えることが出来ます。

 

さらに、呼吸だけを意識することで頭の中を空っぽに近づけることも出来ます。

 

呼吸法は目的によっていろいろ方法がありますが、まずは継続していくことが重要です。

 

体や気分がスッキリしない時やイライラとした時、緊張している時には呼吸を意識してみると大変効果的ですよ。

 

人生を変えるとも言われている呼吸を意識してみて心身を調整していきましょう。

2017-06-11 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

ブレス・アウェアネス・ワークに参加してきました

昨日に引き続きローマン・シャモフさんのセミナー。

 

ブレス・アウェアネス・ワークLevel-1 2日目。

 

常に呼吸をして自分自身の体にエネルギーの循環をさせることで魂と繋がれるようになります。

 

魂に繋がることで自分自身と繋がり、他人と自分のエネルギーの境界が理解できるようになります。

 

セミナーの最後にプライベートアチューメントがあり、直接シャモフさんからエネルギーをチャージしてもらいました。

 

とても力強く暖かいエネルギーを全身で感じ、ワクワクしてしまいました。

 

呼吸をして、しっかりグラウンディングすることで、高い波動のエネルギーを感じることができました。

 

呼吸の大事さを改めて実感した2日間でした。

 

2017-05-14 | Posted in 呼吸についてNo Comments » 

 

エンパスを才能として活かす

今日はローマン・シャモフさんのセミナーに参加してきました。

 

ブレス・アウェアネス・ワークLevel-1 1日目。

 

エンパスを才能として活かす。

 

エンパスとは、他者の感情や肉体的な感覚をまるで自分のことのように感じることの出来るセンサーを持った人のこと。

 

繊細な共感能力を才能(ギフト)に変える方法を学んできました。

 

多くのエンパスの方は、自分自身と繋がれていないことが原因のようです。

 

私も以前は自分は何が好きで何が嫌いか、自分の感情がどうなっているかも分からないくらい自分自身と繋がれていませんでした。

 

自分自身と繋がるのに大事なことは、呼吸とグラウディング。

 

ローマン・シャモフさんの暖かく力強いエネルギーに包まれ笑顔の多い時間でした。

 

明日もセミナーですが、今から高い波動のエネルギーに包まれることを想像するとワクワクしています。

 

少しでも同じような悩みで困っている方のサポートが出来るように成長したいと思います。

2017-05-14 | Posted in 呼吸についてNo Comments »